Blog

ブログ

ログ一覧

マニラの交通機関 電車編

1Blog9その他
その他
2019年05月02日

マニラの交通機関 電車編

 

 

 

こんにちはインターンのAnthonyです。

 

 

 

 

前回はジプニーを紹介しました。

 

http://wexcel-ph.com/manilataranp/

 

 

 

 

今回はマニラの電車について紹介したいと思います。

 

 

 

 

日本人の方は、海外の電車内はスリやひったくりなどが多く乗車するのを躊躇ったり、

 

 

 

 

心配する方が多いと思いますが必要最低限の注意を払っていれば特に問題ありません。

 

 

 

 

交通渋滞がひどいマニラでは電車移動の方が早く移動できる場合がありますので電車移動はオススメの交通手段です。

 

 

 

 

 

 

マニラの電車は、主にMRTとLRT、PNR国鉄の4種類が走っていますがマニラ市内の移動に限れば

 

 

 

MRTとLRTを使うことになります。

 

 

 

両者とも運賃は、距離によって異なりますが約15ペソから30ペソくらいですので安く早く移動できるので、

 

 

 

 

ここマニラでは一番オススメの移動手段です。(ラッシュ時は長蛇の列ができます笑)

 

 

 

駅に着きましたら、ここフィリピンでは定番の軽い荷物検査が駅構内の入り口付近で行われているので

 

 

 

危険なものを持ち込んで中に入ることができないため治安面の方は心配する必要はありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

チケットの買い方は、窓口でチケットを買う方法と、日本のICOCAやmanacaにあたいする交通ICカードが窓口で買う

 

 

 

二種類の方法があります。

 

 

 

 

このカードを買えばいちいち窓口に行く手間が省けるので時間短縮できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝や夕方の時間帯などはこの窓口が混んでいるので交通ICカードを買うことを強くオススメします。

 

 

 

 

また、このカードを使ってセブンイレブンやファミリーマートのコンビニ店や

 

 

 

 

他のお店でもお買い物ができることも日本の交通ICカードと変わらないので、とても便利です。

 

 

 

 

 

ちなみにマニラ郊外のアラバンやラグーナに行きたい場合は国鉄に乗ればそれらの

 

 

 

 

郊外都市へアクセスすることができます。

 

 

 

 

チケット代が安いのがメリットですが本数が少ないのとそれがゆえに常に

 

 

 

 

満員の状態などの長距離移動する際は疲れます(笑)

 

 

 

 

長距離移動の際は、バスが便利です