Blog

ブログ

ログ一覧

フィリピンの携帯電話(使い方)

1Blog9その他
その他
2018年11月13日

フィリピンの携帯電話(使い方)

 

こんにちは、WAKIです!

今回は、生徒樣方から良く質問をうけるので、

携帯電話の使い方についてまとめたいと思います( ˙ᵕ˙ )

(Wifiのある場所でしか携帯を使わない場合、読まなくても大丈夫です!)

 

 

 

※私は携帯電話について詳しくないので、私なりにまとめます。

詳しい方にとっては何言ってるんだこやつ…となるかもしれません!笑

が、いつも私が使っている方法で、私なりに、まとめます!!

どうかご了承ください!!

ここに書く事以外の知識は、私にはございません!

すなわち、これ以上の事は私に何も聞かないでください。笑

 

そして知識がある方は、③あたりから読んでください。笑

 

 

 

 


 

 

①フィリピンの主流な携帯会社

 

Globe、Smart、SUNの3つです。

日本で言うドコモ、au、softbankみたいなものですかね…多分。

Wexcel近辺ですと、Globe、Smartの2社を使っている人が多いです。

電波の関係らしく、この2社どちらかの購入を先生たちに勧められました。

 

 

 


 

 

②SIMについて

 

フィリピンで携帯を使うには、

まず、日本からSIMフリーの携帯を持参するか、

フィリピン現地で携帯の端末自体を購入します。

 

 

最初はSIMってなんだ?と思いました。

実は今でもあやふやに理解してます。笑

多分、携帯電話の情報を記録するカードがSIMといい、

電話やメールを使えるようにする為には、

このSIMカードがないと動かないのだと思います。

 

 

SIMロックがかかっている端末の場合、

その会社で買ったSIMカードしか使用できません。

SIMフリーの端末の場合、どの会社のSIMカードでも使用できるのだと思います。

※つまり、SIMフリー端末だと、海外のSIMも日本で使っていた携帯に挿入できるんです!

 

 


 

 

③SIMカードや携帯電話端末はどこで購入できるか?

 

実は、SIMカードはコンビニでも購入できるくらい、どこでも売ってます

そして何より安い!!確か50ペソ(100円程)以下だったと思います。

携帯電話端末は、近くのショッピングモール等で購入可能です。

SIMカードが購入できたら、携帯電話端末内に挿入してください。

 

※ちなみにフィリピンでSIMフリー端末を購入する場合、

「Open Line」と言えばSIMフリーの携帯を出してくれます。

 


 

 

④プリペイドカード

 

SIMカードが買えた!!さあ電話してみよう( ᐛ )σ

…というわけにはいきません。

SIMカードは極端に言うと、ただ電話番号が取得できただけです。

電話やメールをかけるには、携帯にお金をチャージせねばなりません。

チャージに必要なものは、プリペイドカード(ロードカードです。

このプリペイドカードも、コンビニで買えます

※ここからは、私が使っているGlobeについて書きます。

 

こちらが、Globeのプリペイドカードです。↓

 

 

100php、300php、500phpの3種類があります。

今回上記の写真は300phpですが、

普段私は500phpを購入し、チャージすると一ヶ月くらい使えます。

※長電話等はせず、1週間に2、3回程それぞれ数分電話をする程度です。

 

 


 

 

⑤チャージ方法(Globeの場合)

 

購入したカードから、チャージをする方法についてです。

 

まず、「*143#」に電話をかけます。↓

 

 

すると、文章がこのように表示されます。↓

 

 

「返信」で「2」(MyAccount) を入力します。

すると、また同じ様な画面がでてくるので、

「3」(Load call card)を入力します。

 

 

その後、この様な画面になります↓↓↓

 

 

 

 

カード裏面を下の写真の様にコインで削ります。↓

 

 

左の10桁の番号を先ほどの画面上で入力してください。

入力し返信をすると、右6桁も入力する様画面で指示されるので、

同じ様に入力してください。

すると、チャージ完了の画面になるはずです。↓

 

 

これで、電話やメールができるようになります\( ・ω・ )/

ちなみにチャージした残額が少なくなると、

テキストメッセージでお知らせしてくれます。

ちなみに私は念の為、いつも財布の中に

購入したプリペイドカードを予備としてに持ち歩いています。

 


 

 

⑥ネットやアプリを使う場合

 

これが意外と落とし穴です。

チャージを完了しても、電話とメールしか出来ません。

もしネットやアプリを使う場合、

さらに先ほどのような手順を踏まなければなりません。

特にフィリイピンではタクシー移動が主なので、

外出先でGrabなどのタクシー手配アプリはよく使います。

Wifiがある場所では、もちろんネットやアプリを使う事が出来ますが、

もし、ネットやアプリをWifi下以外で使う場合は、以下の手順を踏んでください。

 

 

(1)「*143#」に電話をかける。

(2)「5」(Surfing)を入力。

(3)「1」(GoSURF)を入力。

(4)「3」(GoSurf299)を入力。

※他にもGoSurf50やGoSurf599などがありますが、

先生達によると、動画等を観ない場合、GoSurf299あたりがちょうど良いそうです。

(5) チャージ完了画面が出てくるはずです。

チャージが完了すると、テキストメッセージが届き、

いつまで使用できるかの期限が送られてきます。

(一ヶ月が使用期限です)

 

 

ちなみにGoSurf299は、チャージしたカードから299php分差し引かれるので、

それ以上の金額をチャージしておく必要があります。

1枚とは限らず複数枚チャージできるので、不安な場合は一気に2枚くらいプリペイドカードを購入し、

チャージしておくのも良いかと思います。

 

 


 

 

⑦残額の調べ方

 

残額が少なくなるとテキストメッセージが届きますが、

それよりも、前もって残額が知りたい時ありますよね。

そんな時の手順は、以下のとおりです。

 

 

(1)「*143#」に電話をかける。

(2)「2」(MyAccount)を入力。

(3)「2」(Balance inquiry)を入力。

(4)「1」(Check my remaining load balance)を入力。

(5) 画面上に残額が表示されるはずです。

 

 


 

 

以上です!!

これが私の精一杯の知識です。笑

浅くてごめんなさい。

今後はGrabなどのアプリについても書いていきたいと思います( ˙ᵕ˙ )

 

ではでは〜