Blog

ブログ

ログ一覧

2018!!HAPPY NEW YEAR!!

1Blog5学校周辺案内
学校周辺案内
2018年01月05日

2018!!HAPPY NEW YEAR!!

 

明けましておめでとうございます!WAKIです。

皆さん年越しはどうお過ごしでしたか?

私は学校のビルの屋上から花火を見ました。

前回の記事でマニラクラシック音楽事情を書くと宣言しましたが、

ごめんなさい、年越しの印象が強すぎたので、裏切らせてください。

 

 

フィリピンでの年越しは、そこら中で爆竹+花火が上がるので、

毎年被害者がでると言われています。

今年ももちろん…。

はぁ危険…なんてこったぱんなこった。

 

 

その様子はこちら↓  (動画はYoutubeより)

 

 

 

日本の年越しと言えば、家でテレビの鑑賞をしつつのんびりと過ごし、

気がつけば除夜の鐘が遠くから聞こえてくる、というのが私のイメージ。

それとは180度異なり、ここマニラではだいたい21時頃から0時に近づくに連れて、

花火や爆竹の数が増え、とてもうるさい+煙たいのです!

 

 

そして海外っぽいなぁと感じたところは、周りにいた人達がみんなフレンドリー

あまりよく知らない人とでも、「HAPPY NEW YEAR〜!!」と挨拶し、時にはハグもしました。

私はと言うと、明らかオカマちゃんだろ!という男性とハグをし新年を祝いました。

よく同ビルですれ違うので、顔は知っていたのですが、

初めてちゃんと話しました。

 

そして、気がつきました。

このオカマちゃん、きっと私の兄狙いな気がします。

「あなたのお兄さんはどこ?いないの?会いたかったなぁ」

お口がとんがっていました。

 

よくよく聞くと彼、カメラマンだそうで、

私の兄もいつか被写体にしたいそうで。

怪しいにおいがしますね…。

 

 

話がだいぶ反れましたが、

いやぁ〜マニラの年越し、とても面白かったです!

綺麗〜!という感想は通り越しました、とても、面白かったです

 

 

それと、いくつか気がついた事があります。

フィリピンでは、クリスマスを過ぎた12/26以降になると、

HAPPY NEW YEAR〜!!」と挨拶が飛び交います。

日本で同じ事をしたら、「まだ明けてないよ!!」と突っ込みたくなりますが、

違うんですねぇ。もしかしたらフィリピンだけじゃないのかも…。

 

 

また、クリスマス大好き国なので、クリスマスがとても長〜いです。

(あ、キリスト教だからですかね)

だいたい始まりは9月頃で、年が明けてからも、街ではクリスマスソングが流れています。

おかげ様で私はもうクリスマスに飽きました。

文化の違いをしみじみ感じる最近です。

 

 

なにはともあれ、本年もどうぞよろしくお願い致します!!

 

 

【過去の関連ブログ】

マニラの年越しはお花畑?

だらけきった年末年始

 

 

ブロトピ:フィリピンでの生活あれこれ

 

 

 

 
ブロトピ:フィリピンでの生活あれこれ