Blog

ブログ

ログ一覧

音楽は国境を超える

1Blog7人物紹介
人物紹介
2017年12月19日

音楽は国境を超える

初めまして、NEWインターンのWAKIです。
と言いましても、私がフィリピンに来たのは8ヶ月前。
さぼりにさぼり続け、申し訳ございませんでした。

 

 

既にWexcelにてたくさんの生徒様と交流させて頂きましたが、
簡単に自己紹介させて頂きます。

 

 

まず、最重要ポイントは、経営者の妹ということでしょうか。
Wexcelオープン当初から、マニラに行き英語を学びたいと夢見ており、
やっと実現出来ました。

 

 

また、私は某音大ピアノ科出身という、マニラにおいて珍しい経歴です。
大学時代、英語はまったく話せませんでした。

 

 

当時、ロシア人の恩師にピアノのレッスンを受けていましたが、
レッスン中は音楽用語+楽器だけで充分レッスンが成り立ってしまうので、
自分から発する英語は「OK、Thank you、Sorry」程です。
それでもレッスンの内容はとても濃いものでした。
音楽は国境を超える。まさにその通りですね。

 

 

一番悔しいのは、レッスン前後。
コミュニケーションがとりたくてもとれない…。
3年間、毎週1時間半程お世話になっていたにも関わらず、恩師は私の事をほとんど知らないかと。

発信はおろか受信もままならない…悔しい。
ちょうどそんな事を思う頃、兄がWexcelをオープン。
いつか行ってやる!そう思いました。
せっかく偉大な方と接触していたにもかかわらず、
当時を本当にもったいなく、悔しく思います。

 

 

大学卒業後は某楽器メーカーY社にてピアノ販売職につき、
職場の土地柄都内だった為、様々な外国人(主に中国の方)と接する機会がありました。
あちら側からいらっしゃる方は、勢いがある方が多いですね。
私も「英語は話せないけど負けてはいけない」という謎の闘争心から、
単語のみの勢いで乗り切る、勢いEnglishを身につけました。
たくさんの理由があり退職いたしましたが。
理由は…Wexcelにて、直接聞いてください〜

 

 

ではでは、初回からずらずらと長過ぎては飽きられてしまう…
とネガティブ思考が働いてきましたので、この辺で。
これからは記事を出来るだけたくさん書いていく予定でおります、
どうぞよろしくお願い致します!

 

 

 

【過去の関連ブログ】
人物紹介