Blog

ブログ

ログ一覧

英語は嫌い

1Blog8カリキュラム
カリキュラム
2016年01月28日

英語は嫌い

僕は正直、英語があまり好きではありません。

 

中学、高校と英語の成績は中の下、もしくは下の上といったところで、大学も理系に進んだ。

 

昔から英語って理解不能なんですよね。sheがherになってみたり過去形は全部が全部「ed」を付ければ良いってわけでもないし。本当、嫌いでした。

 

そんなもんだから、答えが計算してバチッと出る数学や理科の方が好きだったってわけです。

 

今でも数学とかの方が好きですけどね!笑

 

そんな僕が今では英語学校の経営をしているのだから人生、何が起こるかわからないもんです。

 

皆さん、どういう意識の持ち方で英語を勉強したと思います?

 

これは勉学だととらえて、ただただ暗記を繰り返す?ないない。そんなの飽きっぽい正確なので無理。

 

英語をモノにすればカッコいいとでも考えた?それもない。努力が嫌いですから、モテたいならもっと簡単な方法を考えますよ。

 

じゃあなに?

 

英語始めようと思ったきっかけなんて実はないんですよね。

 

惰性でフィリピン留学しただけの話なんです。

 

「他にやる事もないしなあ」という軽いノリですし、強いて挙げるなら外国人と美味い酒を飲みたいってこと位。笑

 

でもね、これ位の意識の方が丁度いいんですよね。あまり気負ってもしょうがない。たかがツールなので。

 

故に根本から他の留学なさるお客様達とは意識が違いました。

 

「TOEICで点がとりたい」だの「就職に役立てたい」という理由は全くこれっぽっちもありませんでしたしね。来たあとのモチベーション維持だってできるか不安って位の意識の低さでした。

 

でもそんな僕だったからこそ、楽しく英語を身につけられたんだと今は思います。

 

先生と楽しく英語で会話、フィリピン人の友人ができて酒の場で談笑したい。結局は生活するのに英語が必要だったってこと。これが常に僕の根底にありました。

 

英語は学問ではない、ツールなんです!!

 

どんな勉強方法をすれば喋れるの?とか聞けるの?とか考えてる時間なんて無駄。

 

そんな暇があったら「こいつの事もっと知りたい」と思えるような外国人の友達を見つけるべし。

 

結婚したいと思える様な異性であればなお良し。おそらく死ぬ気で勉強しますから。それが大きなモチベーション。

 

ここまで来れば言いたい事を解って頂けたと思いますし、しつこい様ですが「ツール」なんです。

 

たかが英語、たかが第二言語なんで極める必要なんかない。

 

言語の本質は意思疎通の為に存在していると言う事を忘れずにってことです。

 

故に、弊社の講師陣は講師としての経験よりも「面白い人間」であることを重視して採用しています。

 

その方が講師と打ち解けやすいだろうし、講師の事を理解したいと思えるからである。

 

その後の成長速度は速いのなんのって。自分で試行錯誤を始めますから、そりゃ速いに決まっている。

 

こんなもん教材に依存、良いカリキュラムに依存してちゃだめ!

 

所詮は商売道具の教材とカリキュラムなんだから。

 

まずは日本語が通じない環境に行ってみるのが良いですよ。

 

と、本日はこれにて。

 

あでぃおす

 


もし面白いと思ったら下のリンクをクリック、お願い致します。

ブログランキングが上がるので嬉しいです。