News

おしらせ

空港でのタクシー利用について~レギュラータクシー~

2016年08月22日

 

苦い思い出

 

先日タクシーでぼったくりにあったといいましたが・・・通常の値段プラスP50で済んで良かったけど、やはり多めに支払うのは嫌だ。なんといってもタクシードライバーがふっかけてくる人だから、余計に嫌。(そんな人に渡す位なら、ちゃんとメーター使って余計なお金を要求しないドライバーさんにチップ弾んで渡すわ!と思いました)

 

 

それはターミナル2で起きましたが・・・最初からレギュラータクシー狙いで捕まえました。観光客と間違われて、目的地をいうと最初はP500要求。あり得ない・・・。こういう時は、辞めて別のタクシーに乗るのがいいらしいのですが、夜だったのとタクシーの数が2台しかなかったので焦って値段交渉。途中までP250までしか駄目!とタクシードライバーに言われましたが、粘りに粘って最終的にP200まで下げた・・・。

 

 

ちなみに車内の会話はこんな感じです。

タク:ほら、道混んでるからP250ね!

私:いやいやいや、いつも混んでるよ。いつも渋滞してるよ!来るときも渋滞してたけどP150だったよ?しかも今日はいつもの平日より空いてる方だよね?

タク:ここからだと目的地まで遠いから。

私:いや遠くないよ。私その場所知ってるからね。250は高すぎる!せめて200でしょ。

 

 

いつもは声も気も小さいですが、気持ち強めにでました。道・場所・相場知ってますよアピールも忘れずに。あと現地の友達いるアピールもしました。ドライバーはとにかく色々理由をつけて言いくるめようとしてきます。

 

 

観光客以外は、出来ることならフィリピン人の友達にタクシー拾って事前に交渉して貰うと大丈夫なんですがね・・・。先生達と乗ったときは必ずメーター料金ですみましたし。

 

タクシーの種類

 

一応半年近く滞在して、空港のターミナル全てに行ったのですが、ターミナルには3種類のタクシーがあります。

 

①エアポートタクシー又の名をイエロータクシー(黄色)

到着口に一番近いタクシーかと思います。ただ一般タクシーより料金が高め。観光客、フィリピン初心者におすすめらしいです。

 

②レギュラータクシー(大体白が多い)

メーターを使ってといわないと、P500ぽっきりね!、全部込みでP300だけでいいよ!とか言ってきますが、一番安い。初乗りP40です。

 

③クーポンタクシー

先払い(ドライバーにではなく係員に)のためトラブルが少ないが・・・やはり高い。

 

 

レギュラータクシーに乗る極意!?

 

1 到着エリアではなく出発エリアで捕まえる

他の方のブログでもありましたが、到着口だと外国人観光客狙いで、ドライバーさんがふっかけてくる可能性が高いので・・・出発口付近に移動します。大体は1階が到着口、2階が出発口です。丁度お客さんを乗せてきたタクシーを捕まえるといいです。

 

 

2 乗車する前に目的地までメーターを使うか確認する

全部込みでP○○○だよ!と高い金額を言ってきたら、そのタクシーは辞めて次に。ドライバーが最初からメーターを使わないつもりなら、ぼったくりの可能性大です。

 

3 強気で(夜間の場合、女性だけの場合は・・・安全が一番ですので、強がるのはやめておきましょう)

乗車してからメーターを回してなかったり、違う値段をいってきたりするので、その場合ははっきり「メーター使って!」「最初に言ったんだんと違う!これだけしか払わない!」といいます。

 

 

マニラ空港ターミナルは4つあります。レギュラータクシーは大体出口を出て右側(ちょっと他のタクシー乗り場から離れた所)にあります。一番近くのタクシー乗り場のタクシーは観光客用?で高いのでご注意を・・・。

 

 

最近またタクシーに乗る機会がありましたが、昼間でしたし1人で乗るのが2回目だったので、メーター料金のみで乗ることに成功しました(^^)/(ただ何度か断られましたが・・・。)

 

 


もし面白いと思ったら下のリンクをクリック、お願い致します。

ブログランキングが上がるので嬉しいです。