News

おしらせ

フィリピン留学でダイエット!?

2016年07月06日

 

 

私は約1年海外にいますが、食生活が原因で太りました。大学生の時にオーストラリアへたった1ヶ月いただけで確か3kgは太りました。(数字より見た目が酷かった・・・)留学すると(私は)必ず肥えてしまいます。

 

 

 

以前うちの学校がはいっている建物内はジムがあったのですが、今ではプールのみになってしまったため、運動するには外にでなければいけません><ジム併設の学校が、ちと羨ましいです。

 

 

 

以前ブログでも紹介しましたが、フィリピン人はランニングエアロビをやってる人が沢山います。(過去の関連記事コチラ)WEXCELの先生達もヨガ始めようか~ランニングしようか~と言っていますね最近^^

 

 

 

 

フィリピン留学をするとダイエットできる というサイトを複数見つけましたが・・・理由をみてみると

 

 

 

①学校の食事が合わない・・・「食事がまずい」→「食べれない」→「痩せる」

残念ながら(?)WEXCELご飯は美味しいので、この現象は起きません・・・。量が決まっているので日本で沢山食べる習慣があった人は痩せるかもしれません。

 

 

②勉強して大量のカロリーを消費する・・・運動並の消費量?

ただ学校出て徒歩うん10秒でミニストップに行けてしまうので、安いスナック菓子を買ってしまう恐れも・・・。私は1日に何時間も勉強していないので・・・駄目ですね(..;)しかもごくたまにミニストップでおやつを調達しております。泣く子も黙るミニストッパーであります笑

 

 

③週末は出かけるのでアクティブになる・・・平日は勉強、休日はアクティビティにいそしむ人が多い。

休日引きこもりの私・・・^^;平日も実はそれほど動いていないので、カロリー消費はほとんどないでしょう・・・。最近誘われても怠惰で出かけたくなくなります笑 そして出かけたとしたら、90%の割合でクレープを食べます。

 

 

④間食をしなくなる・・・授業を受けていると休憩時間が少ないため携帯をいじったり、先生や友達と会話したり、寝たりして時間を潰すことが多い。

間食はしちゃいますね・・・

 

 

 

やはり運動が必要なようです。最近は階段昇り降りをしていますので、それプラス日本から持参したカービーダンスのDVDを見ながら、とにかく運動量を増やしたいと思います。

 

 

またフィリピンといえばココナツオイルですよね!!日本にいたときはブラックコーヒーにココナツオイルを1スプーンいれてのんでいたので、また始めようかと思います♪

 

 

ちなみに先生達の間で「ダイエットするぞー!」って人はいなくて、あくまでも「なまってるから運動始めよう」くらいの心持ちなんですね。体重計の数字も非常にオープンでして、「あ、○kgだ~」って声に出して言っちゃってますし笑

 

 

日本女性よりも、体型に関してはそれほど関心はないのかもしれません。(それでも学校周辺の道行く人は、細い人・クビレがすごい人が多いのです!!)

 

 


もし面白いと思ったら下のリンクをクリック、お願い致します。

ブログランキングが上がるので嬉しいです。