News

おしらせ

フィリピンと日本の違い

2016年06月29日

 

 

先生達にフィリピンと日本の違いについて聞いてみました。

 

 

 

いきなり、「フィリピンと日本てどんな所が違うと思う?」と聞いてみたのですが、結構違いを指摘して貰いました・・・。よく日本文化知ってるな~と感心しましたよ。だって具体例を出してないのに、2カ国間の違いは言えませんよね。

 

 

 

フィリピンと日本の違いですが、今回は学校家族について!

 

 

 

フィリピンでは男子校や女子校が多いみたいなんです^^ そのなも、Exclusive school です。ちなみにこの学校はHigh standardらしく、ちょっと上級な家庭出身の方々が通うとのこと。カトリックスクールも沢山あるらしいです。

 

 

 

 

ちなみに、学校付近にデラサール大学という有名な大学があるのですが、そこの小学部はなんと男性限定らしいです。(10へー)

 

 

 

 

フィリピンでは基本的に大学生まで制服が存在するんですよ^^ 日本だと高校から既に私服OKな所がありますよね。フィリピンでは特に薬学部や工学部の規律が非常に厳しいらしいです。ちなみに制服ですが、非常に地味な色合い&形らしいです。

 

 

 

 

フィリピンて結構日本より規律など色々厳しいんですよね・・・。男女交際(古い言葉ですね笑)に関しても非常に厳しいみたいですし。

 

 

 

 

フィリピンでは、両親は一般的に我が子の話を中心にしたいらしいです。我が子が褒められると、日本だと謙遜しますが、フィリピンだとありがとうと素直に受け入れます。(フィリピンだけじゃなくて、カナダでもそうでしたね。)

 

 

 

 

一番びっくりしたのが、家族間(親族間?)の経済的な助け合いです!日本だと、例えば学費は親や祖父母が払うことが多い気がします。フィリピンでは親が払えない場合は、兄弟や姉妹が払ってあげるみたいです。しかも支払い終わっても、恐らくお金は返ってこないみたいで・・・。貯金が減り続ける又は、貯金できない状態が続くみたいですね・・・。お金を持っている・稼いでいる人が払うシステム?

 

 

 

 

 

 

あと少しタガログ語を教えて貰いました。

 

 

 

“PO(ポ)”  又は ”OPO(オポ)” 日本で言う「~です」「~ます」に当たります。 これは渡比した時から、本当によく使う言葉だと思っていました。使用例としては、”Thank you Po~” です!!(Thank youは普通に英語ですね)

 

 

 

また、”DIVA(ディバ)” と ”MERON(メロン)” もよく使います笑 ディバは「~でしょ」、メロンは「ある」という意味みたいです。

 

 

 

あと、”SIGE(シゲ)” は 「了解、わかる」という意味で、皆よく「シゲポ(了解しました)」って言ってますね。

 

 

 

使う機会があればぜひ(^^)/

 

 

 

 

最後に・・・

 

 

DSC_0121

 

 

“Mano(マノ)”という、この動作。プロポーズではないですよ?笑

 

 

 

祖父母の家を訪ねる時に、する動き。フィリピンでは家族をとても大切にしています。これは目上の人に対して敬意を表する挨拶らしいです。

 

 

 


 

もし面白いと思ったら下のリンクをクリック、お願い致します。

ブログランキングが上がるので嬉しいです。