Blog

ブログ

ログ一覧

おいおい、子供には早すぎるんじゃないか?

1Blog9その他
その他
2015年12月09日

おいおい、子供には早すぎるんじゃないか?

おはようございます!

 

本日もマニラは晴天でございます。

 

さてさて、早速ではございますが表題と写真、ですよね?

 

まあまあ、そう慌てなさんな、皆さん。

 

まずはこの生物と僕の出会いを紹介します。

 

あれは昨日のランチタイム、肉じゃがを堪能しながらフィリピンのTVショーを観ていたときでした。

 

Kokey!!nc*jd?silvfib@fm$kf&riuh#ur#fa;ok|x,¥caneio

 

ファンキーな感じでタガログ語が聞こえてきたので画面に目を向けた。すると…

 

スクリーンショット 2015-12-09 11.06.18

 

その時、Kokeyさんが僕の眼球に飛び込んできて、能にディープインパクトを残して行ったのです。

 

フィリピン人従業員に話を聞くと、どうやらこやつはフィリピンでは有名人らしい。

 

調査を進めた所、この写真の謎の生物はフィリピンで子供向けに放送されている番組の主人公、Kokeyという生物だという事がわかった。

 

そう、まだ数字を覚え始め、ママンの手を握りながらよちよち歩きしている位の子供向け。

 

”ああ、僕あの子の事が好きかも”なんて類いの感情も抱いた事の無い様な、思春期前の子供向け。

 

そんな子供達にこの生物は早すぎますよね!?

 

これはチュパカブラの一歩手前、転んだ時のグチャグチャの傷より少し上ぐらいのグロさ。

 

そんなKokeyさんの動画を拾ってきたので皆さんご覧あれ。

 

 

今夜、夢の中でKokeyさんに会えます様に。

 

アディオス!