Blog

ブログ

ログ一覧

うまし!漢のパエリャ!

1Blog9その他
その他
2016年01月31日

うまし!漢のパエリャ!

パエリャ。それはサッカーのバルセロナやレアルマドリードと並ぶ、スペインを代表する物!!

 

そんなパエリャは日本人にとっては家庭で作るには少々ハードルが高く感じるが、やってみると意外に簡単なのである。

 

やってみた。

 

まず、なぜパエリャを作る気になったのでしょうか。

 

最近の私の自炊生活で大きな割合を占めている「トリとキャベツの鍋」。

 

2016-01-30 19.05.53

 

これで残ったスープを大体、翌日雑炊にしていたのだが飽きちゃったのだ。

 

そこで炊き込む米料理ってなんだっけと考えたのがきっかけ。

 

今日はそんなのパエリャの調理風景を紹介します。

 

まずは材料から紹介していきますが、私が自由に作っている料理につき、「こんなもんパエリャに入れねえだろ!!」と言う類いのツッコミはいりませんので、よろしく。笑

 

・鍋の残り汁
・ピーマン
・タマネギ
・じゃが芋
・鶏肉
・トマトソース
・ゆで卵
・チーズ
・米
(全部分量は適当です)

 

これらをそろえて、まずは下ごしらえ。

 

卵をゆでる!

 

2016-01-31 11.27.15

 

その間に野菜やら肉やらを切る!

 

2016-01-31 11.45.56

 

そしてお次は米を炒める!

 

2016-01-31 11.48.31

 

適当に油敷くよ。

 

2016-01-31 11.50.25

 

炒めたなー、という実感がわいてきた頃にトマトソースを投入準備。

 

2016-01-31 11.51.51

 

米に話しかけて、そろそろトマトソースを欲しいという返事が返ってきた頃に投入!

 

2016-01-31 11.51.56

 

米とトマトちゃんが仲良く馴染んできたら鍋の残り汁投入!!

 

2016-01-31 11.52.52

 

材料共も!!

 

2016-01-31 11.55.52

 

蓋してひたすら機を伺うのだ。

 

2016-01-31 12.10.03

 

そして待つ事30分位かな?機は訪れる。

 

投入された材料達が、「Paella」というシャレオツでヨーロッパっぽい料理へと昇華したのだ!!

 

2016-01-31 12.38.43

 

鍋の残り物がこんなシャレオツな物になってしまう。

 

そしてその演出をした私は天才?笑

 

実食!!

 

え?こんなに美味くていいのか?

 

金とれるぞ!!

 

米もいい塩梅にアルデンテになっておるではないか。

 

そして鍋の残り汁!!

 

この出汁の素晴らしさ!!

 

和の風味が強い出汁なのだがトマトソースちゃんとの相性悪くないじゃないか!!

 

という事で、意外と美味く何でも作れてしまう悲しい独身男の休日でしたとさ。

 

さーて、ラグビーの練習に行ってこよーっと!!

 

あでぃおす

 

 

もし面白いと思ったら下のリンクをクリック、お願い致します。

ブログランキングが上がるので嬉しいです。